小6と小4の二男児と14歳のメス猫の母です。現在ファミレスDでパート中。横浜在住。


by kiara240
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

夏の終わり

子供中心の夏のイベントは本日がたぶん最後。
キッザニア第2部の参加です。
我が家のK太郎T蔵のほか、K太郎の友人、I垣T君も一緒です。

我が家のおぼっちゃまズにとっては、春に続き、2度目の参加。
前回はカメラマン、ボトリング工場、セキュリティ会社と裏方中心でした。
ひかえめなおぼっちゃまズらしい職業選択です。

母とはちがいます。
母の希望は、K太郎は裁判官、T蔵はマジックショーの出演でしたが、そうはうまくいかない。
本日はどうなることやら。

今年の夏は後半からすごしやすく、雨続きです。
仕事は暑さと湿気と気づかれ(店長などへの)で、ばてばてでした。
でも、お休みはたくさんもらえたし、9時からの出勤でいろいろ覚えられたし、まあまあです。

今までの報告。

8月3日のベルバラ展の後はばあばとお食事。
4日は夜9時にK太郎の合宿からの引き取り。
道路が混雑のため、ですが、もっと早く帰れたらしい、といううわさ。
5日から8日は仕事。
9日は飯田家とみなとみらいへお出かけ。
10日はK太郎のインディージョーンズの付き合いで鴨居へ。
11日からは千住の実家へ。
いとこのY乃とM鈴と合流して遊びまくる。
なんと今年は最長3泊4日もいることに。
帰宅は14日。
チイ、ごめんね。
その間はパパがチイと金魚の世話をしていました。

14日は午前中実家を出発したため、午後からママは出かけたくてしかたなくなり、根岸のプールセンターへ。
行った時間が悪いのか、それともオリンピックの影響か、駐車場待ちの車の長蛇の列であきらめました。

話し合いの結果、近所のJJクラブへ行くことに。
JJクラブとは、ラウンドワンのようなもので、ゲームセンターとバッティングセンターと釣堀とカラオケボックスとビリヤード場とネットカフェが一緒になったところです。
3時間ぐらい遊び、そのあと隣の日帰り温泉でばらけてつかり、お食事処で集合し夕食をとりました。


15日は9時から5時までOLさんのように仕事。
疲れました。
ほんと、帰ったら、倒れたかった。
仕事の疲れと運転疲れ、そして遊び疲れ。

16日、17日はT蔵のサッカーの練習。

18日はパパと恒例の川のデイキャンプ
食料は現地調達と言われつつも、前日T蔵とサティで肉達を仕入れ。
Kーナンでかねてより欲しかった、ウォータージャグを購入。
帰ってから、テントなどのキャンプ用品を玄関に揃え、準備。
次の日はママ5時起きで朝食のおにぎりを作り、みんなは6時起き。
7時出発で楽しい1日を川で過ごしました。

19日は川の予備日として休みをとっておいたので、掃除など。

20日から22日は仕事。
22日の夜はM本家でN田家と宅飲み。
子供達はM本兄弟とN田兄妹と幼馴染の仲良しのため、ゲームなどして熱く盛りあがりました。
母達は日頃のストレスを飲んで発散。
役員の仕事や人間関係の愚痴、仕事の愚痴、夫の愚痴、つきることなく愚痴はわいてきます。

次の23日はT蔵はサッカーの試合のため、また6時に起きておにぎりを作り、第5公園まですっぴんで送る。
10時からK太郎は合宿の事後研修のため総合庁舎近くのユースセンターへ。
合宿の思いでを語り合ったり、フルーツバスケットをしたり、写真の申し込みをしたりと、楽しい時間を過ごしたようです。
その間、私はサティのミスドでお茶をしながら、この夏にし残したことをあれこれ考えながら、脳を休めていました。

昨日24日もサッカーの試合。この日は引率のため、現地へ選手と一緒に向かいました。
もちろんおにぎりを持って、です。

K太郎は家でお留守番。
彼がこの夏大きく進歩したことの一つに、猫のトイレを掃除できることです。
しかも、自分からしようと思ったことがすばらしい。
たとえ毎日できなくても、いいと思います。

T蔵も自立心がめばえはじめたようです。

ということで、残り少ない夏休み、遊ばなくては。
[PR]
# by kiara240 | 2008-08-25 08:20 | 子育て

2年と7ヶ月ぶり

44歳の夏です。
今年から日焼けはやめました。

プロフ見てびっくり。

だって、子供の学年が2年前なんだもん。
でも、時間が無いから、のちほど直そう。

夏ですね。

私は、夏がダイスキ。
暑いのへっちゃら。
年々、温暖化に適した体質になります。

夏です。
1年間たまったストレスと疲れと貯蓄をぱーっと無くすように、子供達と遊びまくるつもりです。

6年になったK太郎は現在、「海の子山の子交流会」で福島県会津で現地の子供と川遊びで交流中。
帰りは明日の夜。

4年のT蔵はサッカーの練習中。
後で迎えに行きます。

ゆうべはサッカーチームのお祭り出店のお手伝いで第3公園にいました。
お酒つき♪



夏休み、今までのイベント。

7月22から25は毎年恒例のラジオ体操。
学校で学習教室とプールの授業。
ママは仕事。

7月26、27は湯河原で温泉と海。
これも、去年世話になった海の家に宿も紹介してもらい、またお世話になりました。

28日は映画。
鴨居のららぽーと横浜で「崖の上のぽにょ」。
感想はうーーーん。かな?

29日はプール教室。
K太郎が「6年がぼく一人だから、もう行きたくない」とのこと。
友達はもう、大会の練習で時間帯がちがってしまったいる。
K太郎も泳ぐのうまいんだから、出ればいいのに。
先生たちにもすすめられているのに。
でも、出ない。
これも毎年恒例。
ママは仕事。

30日。プールの保護者のハンコウを忘れたため、T蔵入れず。
ごめんね。
ママは仕事。
帰りにみんなとティータイム。
夜はあだっちい先生の家庭教師の日。
夕食は先生とH戸塚のガストで。

31日。プールは行かず。
ママは仕事。
K太郎はピアノのレッスン。

8月1日。ママ、気絶。(疲れでダウン?)
1日布団の上でした。
もったいないので、村上春樹の「ダンスダンスダンス」(先日のららぽーとで文庫サイズを購入。過去に図書館から借りて読んだ)を読みなおす。
夕方元気になったので、ちび金魚の水槽2つの水を全部とっかえ。

8月2日、昨日。
K太郎の「海の子山の子」とは総合庁舎に6時集合なので、5時起きで送り。
元気に出発しました。
午後、T蔵はH小体育館でサッカー。
夜、第5公園でお祭りの手伝い。
ママが手伝っている間、T蔵はチームメイトと遊びまくり、8時半に公園を出るときはどろどろに!
帰り道、お好み焼きでも食べて帰りたかったのに、しかたなくコンビニで唐揚げなどを買うはめに。
ラーメンが食べたいT蔵に、生ラーメン卵入りを作り、ママはカップスープ、唐揚げを食す。

本日は午後、日本橋三越へ池田理代子のベルバラ展へ行って来ます。
いやがるかなぁ、T蔵。
[PR]
# by kiara240 | 2008-08-03 11:09 | 子育て

役員考

今年も学年末が近づいてきました。
この時期の母達の話題の一つに「来期の役員決め」があります。
この役員ってやつがすごーーーく曲者。
パートや仕事と同じくらいの体力と気力を使い、なおかつ時間も使い、しかも無給。
いいえ、無給どころか交通費や通信費、交際費に雑費などなどボランティアもいいところなんです。
しかも、世間的には「暇なかあさんたちが集まってなにやらガアガアやっている」的な評価しかされないことも。
で、みんなやりたくない。
たぶん、やりたくてやっている人なんて、誰もいないと思うの。
たまに誤解されやすい人が「好きでやっているのよね。名誉職だとでも思っているんじゃなぁい」なんて陰口をたたかれたりもする。
でも、誰だって自分の仕事や自分の時間や趣味の方が大切。

ということで、役員をやっている人は「仕方がないや・・」の精神で乗り越えていくしかないんですね。
しかも、学校のさまざまな役員の他に、地域の子供会や所属しているスポーツチームの役員など、いろいろとあります。ありまくりです。
兄弟姉妹が多いお母さんなんて、本当に大変そう。
「午前中は小学校のクラス役員の定例会。午後は下の子の幼稚園の卒業準備委員会のミーティング。夕方は子供会のお祭りの作業のお手伝い。夜は野球チームのマネージャー会議」なんて事態もあり。
一歩油断すれば、私だってそんな状態。
だもんで、来期はなんとか逃れたい。
でも、逃れられない。
どーしよー。


特に一番困るのが、土日のつぶれるサッカーのマネージャー。
これが困るの、本当に。
だって、パートは飲食店。
土日はかきいれでしょ?
働きたいぞ、コノヤロ
どうやって逃れるか、今、作戦を練っております。
ペテン師になれるか、それとも情に流されるか。
うーん。瀬戸際だ。
[PR]
# by kiara240 | 2006-01-29 17:41 | 子育て

九死に一生・・・②

発火した電気あんかのメーカーさんに電話しました。
担当者さんは、まず怪我などの身体のことを心配し、とても誠意のある対応でした。
数日後に現場検証のため、我が家に来るそうです。

とりあえず、燃えた布団は使えないので、T蔵のベビー布団を敷布団にし、お客様用の掛け布団を引っ張り出して上掛けにし、毛布はコーナンで急遽マイヤー毛布を買ってきました。
やれやれ。
で、このニューマイヤー毛布、安いワリにすごーーーく暖かいんです。
おまけに軽い。
そして、このはだ触り。んー、たまりません。
なんだかんだで睡眠不足のここ数日です。
今夜はこれで、おやすみなさーい。
[PR]
# by kiara240 | 2006-01-24 22:09 | 子育て

九死に一生・・・

今年一番驚いたこと。
今朝、明け方の、そう3時頃。
“心の友”電気あんかを足でさぐってみると、びっくりするほど熱い!
それはもう、飛び起きるほど熱いんですよ!!
「なに!?」と目をあけると、焦げ臭い匂いもします。
反射的にあんかの電気コードをコンセントから抜き取りました。
どうやら、電気あんかから発火して、布団や毛布がこげているようです。

枕元のスタンドをつけると、部屋はすごい煙です。
「うわわわ~」と叫んだかどうかはさだかではありませんが、当然子供やだんなは寝ています。
我が家は一部屋に家族4人が雑魚寝をしています。
急いで長男の隣に寝ていただんなを起こしてしまいました。
「布団が、も、燃えてるよーーー!」
もー、パニック・・・

「ママ、よく気がついたねー、こわいねー」
「こわいねー」
「部屋が臭いねー、窓、あけなよ」
「だねー」

とりあえず、火事はまぬがれたのですが、だんなもわたしも、呆然としてしまいました。
あんか本体はもちろん、敷布団も2枚重ねマイヤー毛布も掛け布団も50センチ四方が黒焦げになっています。
火傷しなかったのが不思議なくらいです。

それにしても、お気に入りの電気あんか、大切に使っていたのに、なぜ今日に限って発火したのでしょうか。
そして、よくまあ、気がついたもんです。
長男に貸してあげていなくてよかった。
時々、長男の布団に入れてあげたりするので。
数え上げればきりのない偶然。
これは、ついているのでしょうか?それともついていないのでしょうか?
もー、わかんない。
とにかく、恐かったです。

電化製品、要注意。
[PR]
# by kiara240 | 2006-01-23 22:08 | 子育て

雪やこんこ

とうとうT蔵もインフルエンザを発症してしまいました。
K太郎も結局一週間休んでしまいましたし、パパもやっと熱が下がった様子。
元気なのは母の私唯一人・・・
心配や睡眠不足に負けず、なんとか仕事を休まずにすみました。
熱が高い時期に子供達の面倒はパパが仕事を抜け出してみてくれたので、安心して働けました。

そして、土日月と3連休です。
しかも、朝、目が覚めたら・・・雪!
わおっ!

こんな日は暖かい家の中にいて、お気に入りの千住真理子さんのCDを聞きながらお酒お茶飲んでいるのが一番幸せ。

ラフマニノフを聞きながら、
T蔵「僕、僕ね、将来ヴァイオリンになる」
母「ヴァイオリン!?(本体に?人が?)」
T蔵「うん。むしろストラディバリウスになる。」
母「(巨大なヴァイオリンの気ぐるみを着た次男を想像して)そう。がんばってね」
[PR]
# by kiara240 | 2006-01-21 12:59 | 子育て

今年もよろしく♪

嵐のような年末年始・・・
やっと落ち着いた~、、、と思えば子供達が病気で学校を休んでいます。
あだち先生に診察してもらった結果、K太郎はインフルエンザ!
T蔵はおう吐下痢症と、冬ならではの病気。
困った。
でも、本当に困ったのは昨日でした。
Dニーズのパートを休めなくて39度の熱を出しているK太郎と腹痛で吐いているT蔵を置いていかなくてはならなくて。
なんてひどい親。
店長と副店長に「早退させてよぉ」と願い出たものの、お昼のピークが過ぎるまで抜けられるはずもなく・・・
心配、不安、そんな状況が悲しかった。

でも、仕事ですから。
子持ちの主婦といえど、パートといえど、仕事は仕事。
雇用関係は信頼関係。
それに、子持ちの主婦は信用できない、なんて思われたくない、絶対。
そして、お金がなければ病院にだって診せられない。

途中、電話してみると、K太郎が出ました。
元気はないけれど、二人とも無事な様子。
食事もしたらしい。

3時まで働いて、飛んで帰ると、二人ともリビングでごろごろしながらビデオを見ていました。
長男は次男のためにがんばっていたようです。
次男も長男の言うことを聞き、自分のことは自分でしていたのでしょう。
強くなったなぁ。

長男の熱をはかると、39.7度!
うーん、これはもう、即、病院でしょう。
インフルエンザの検査をすると聞き、泣き出す3年生の長男。
そりゃ、いやだよねぇ、去年でこりているもんね。
ながーーーーい綿棒に鼻の奥の粘膜を採取するのですが、これがすごーーーーーーく痛いのです。
でも、がまんして、受けていましたよ。
泣いたけど。

T蔵はおう吐下痢症、つまりはお腹の風邪なのですが、これからインフルエンザにかかる可能性が大です。

インフルエンザの予防注射をしたのにかかるなんて、まったくどういうことでしょうか。
お金返してほしい。

そして、もうひとつの心配ごとは、インフルエンザの特効薬「タミフル」。
とても効果があるけれど、なんでも幻覚症状があり、ふらふら外に出て車にはねられた子供がいたらしいということ。

でも、なにごともなく、乗り越えた模様。

そして、店のみんなの、それぞれの心使いが嬉しかった。
ありがとう。

ところで、パパはどうしているかというと、、、、、
また千葉で、しかも、パパも風邪で大不調。むーん。
[PR]
# by kiara240 | 2006-01-17 12:02 | 子育て

猫の小判も借りたい

年末。
仕事に家事に子育てに、こまねずみのように年中無休の私ですが、年末は特に忙しい。
しかも、常に金欠。
年末はお歳暮に年賀はがき、お付き合いの忘年会などなど、出費がかさむ。
今年も例年のごとく財布の中がすっからかんです。
でも、見栄っ張りだから、さも金持ちげに「お正月かぁ。今年はだんなの実家にいかなくていいみたいだから、スキーでもいこうかなぁ」なんちって。
見栄です。明らかに。うそつきでごめん、ご先祖様。
だいたい、あと3万で1月10日まで生きていけますか?
食費と灯油とガソリン代だって、あと一万ないと足りないわい。
定期さん、サヨナラ。
お正月返上でパートしたいぐらいだよ。

新車で購入した、私の愛車ワゴンRの「ぶぶ子ちゃん」。
かわいそうにどろどろに汚れています。
中もほこりだらけ。
洗ってあげる時間も気力も残っていません。
来年車検だから、その時にタイヤ交換しないと、絶対にやばいよ。
でも、そんな「ぶぶ子」なのに、すごく調子いいんです。
さすが、ママのスーパーカー(スーパーに通うお買い物専用車だから)。
まだまだかわいがってあげるからね。

今日は、お休みなので近所のお子を預かりました。
働く母の子、といっても、昔から仲良しのH太君兄妹なので、安心してみていられます。
突如帰ってきたパパも交えて、お昼はハヤシライスをみんなで食べました。

午後からはT実君も来て、なごやかにゲームをしたり、遊戯王をしていました。

それにしても、普通の家庭でしっかりしつけられた子って、預かっていてもラクだわ~。
放置系子供達とはぜんぜんちがうぞ。
[PR]
# by kiara240 | 2005-12-27 18:10 | 子育て

サンタは夜中に晩酌

日本全国クリスマスです。
いうなれば全世界もクリスマスです。
はたしてキリスト教徒以外がなにがゆえにクリスマスで騒ぐ?なんてかたいこと言わずに、楽しみましょう。

でも、我が家は今年、クリスマスの飾りは無しです。
もー、どーにもこーにも、にっちもさっちも時間が無くて、へろへろなもので、とても無理。

ちなみに、今年のプレゼント情報は、

パパ→ママ:千住真理子のCD。リストやラフマニノフが入っているやつ。ストラディバリウス・デュランティちゃんの音がすごくきれい。
ママ→パパ:プレステ2のコントローラー。みんなで遊べるようにね。
サンタ→K太郎:ゲームソフト「ラチェット&クランチ4」?
サンタ→T蔵:遊戯王カードがどっさり。

パートしているファミレスから道ゆく人を見ていると、なんだかみんな幸せそうでいいよ。
食事していくお客さんもすごく楽しそうなんだけど、明るい店の中から帰っていく瞬間に外にまぎれると、なんだか幸せそうなんだよね。
あー、今年もいろいろあったけど、とりあえず、生きて、元気で、なんとか生活できて、また新しい年を迎えることができる。
ラッキー。
ラッキーでハッピー。
[PR]
# by kiara240 | 2005-12-25 17:53 | 子育て

6連ちゃん♪

おかげさまで、先週は週に6日も働かせていただきました。
いわゆる6連ちゃんです。
週に6日以上出勤している人間は、はっきり言って私だけです。
というのは、おおげさで、シフトが入っているのが私だけ、ということです。
でもね、店長をカシラに、社員のみなさんはなにかしら仕事があって、週に6日、もしくは週に8、9日くらいは店に顔を出しています。
まるで店に住んでいるみたい。

そうです。
そんな業界なんです。
24時間営業のファミレスってば。

でも、パート・アルバイトは、そんな業界に片足をつっこんでいながらも、自分勝手に都合よくシフトを組みつつ、働いています。
へたしたら、週に1日くらいしか出てこない人もいるし、夏休みや年末年始なんて、影も形も現れない主婦がほとんどだし、学生はテスト前には「かんべんしてください」と土下座覚悟で休みをとります。

そんな中、6日も出勤しているおバカ働き者はめったにいません。

正直、身も心も疲れましたが、「やってやったぜ」という充実感があることは否めません。

ただ、主婦としての仕事はごっそり残っていて、
布団は干せず、
燃えるゴミを出し忘れ、
買い物行けないので生協の冷凍肉で野菜いためばかり作って、
掃除できないのでほこりが部屋の隅でとぐろを巻き、
洗濯物は極限までため、
・・・
・・・
・・・

リビングは放置系子供達のたまり場と化し、ゲームやり放題、お菓子食べ放題の楽園になっていました。

るりるりる~ん♪
踊り出したいくらい気持よく荒み切っています。



やっときたお休みには、家中のほこりと共に、お菓子の袋を片付け、午後は楽園の管理人になり、主婦としての自覚を取り戻すのでした。


あー、ねむ。

昼寝したい♪
[PR]
# by kiara240 | 2005-12-05 16:22 | 子育て