小6と小4の二男児と14歳のメス猫の母です。現在ファミレスDでパート中。横浜在住。


by kiara240
カレンダー

<   2005年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧

ジブリ美術館

行ってきました。

三鷹くんだりまで。

始めてのジブリ美術館。

子供達を連れての電車の旅は、疲れる~。

特にT蔵は、山手線に乗ったあたりで、完全にお疲れモード。

バス、電車を乗り継いで一時間以上もかかって着き、井の頭公園内の美術館までは、またバス。

肩にかけた、サンドイッチ入りのバッグが重いこと、重いこと。

でも、お目当てのジブリ美術館は、楽しかった・・・というか、遊園地じゃなくて、美術館だからね。
自分で楽しもう、と思わないと、楽しくないんじゃないか?
変わった建物が好きとか、ジブリのマニアには最高だけどね。
両方いけちゃう母は、入り口の巨大トトロや飾り窓の写真をとったり、館内の隠しキャラ(いや、ちっとも隠してないって)を見つけてテンションをあげていました。
K太郎も映画(今回は「くじらとり」保育園児のゆめのお話。かわいいぞー)や絵本の数々を見て楽しそう。
問題はT蔵です。
映画はそれなりに楽しんでいたけれど、あれもつまんない、これもつまんない、疲れた、はらへった、頼みの綱のねこバスも、「ちっちゃいこばっかりだから、いいー」
当然、K太郎もねこバスはパスです。身体、大きすぎるもんね。
あーあ、もうちょっとちっちゃいときに連れてきてやりゃよかった。
でも、ちっちゃいときはちっちゃいときで、移動が大変なんだよぉ。

館内のレストラン前のテラスは、お昼過ぎてもなかなかテーブルがあかず、みんなで朝つくったサンドイッチもお預け状態。
いっそ、このまま、外へ出ちまうか、とも思ったけれど、2時間かかって来た手前、がまんがまん。
そのまま、屋上の巨神兵(ラピュタにいたロボット)を見上げたり、写真をとったり(館内はだめだけど、屋外なら撮影OK)、うろうろしてみました。
隠し扉なども発見。

c0036895_9251411.jpg

さすがに1時過ぎて、母もお腹が空いてきたので、テラス席をさがすことに。
ものの10分ほどで、空きができ、座らせてもらいました。
たくさん作ったハムたまごサンドイッチとから揚げは、あっというまに食べてしまいました。

後半は、本を見たり、おみやげを買ったり、見学し残したところをまわり、思い残すことなく、外に出ました。

おみやげは、
母-フィルムビューワー(チケットのフィルムを拡大して見る、紙製の虫眼鏡みたいなもの)
K太郎-ハウルのジグソーパズル
T蔵-真っ黒くろすけのぬいぐるみ(!)
です。

ちょっと早めだけれど、早めに三鷹を出発して、帰路につきました。

帰ったら5時です。
うーん、遠かった・・・
でも、車だったら、もっと大変だよな・・・母、道知らないし・・・井の頭通り混むし・・・横浜方面から行くと、ホント、不便なんだよなぁ・・・と、言い訳しつつ、おみやげで遊ぶ子供達を眺めていました。
[PR]
by kiara240 | 2005-10-15 09:30 | 子育て
秋休みも4日目。
ママの秋休みは5日目。

寒いし、雨だし、さすがにダレダレです。
働きたくて働きたくて、うずうず・・・には、まだなれません。
できれば、このまま、ダレダレ、ダレダレ・・・したい。ぜひ。

・・・ばっくれちまうか、仕事。
と、不良の10代アルバイターのような考えが頭をよぎります。

食料品のお買い物は昨日すんだので、本日の予定はなし。
のはずなのに、不測の事態が。
先日、おっとこしちまったT蔵のヴァイオリン、T口先生によると、専門店で直してもらわないと、だめらしいです。
簡単には治るけれど、素人には無理、というところでしょうか。

やばいから、それって。
普段、仕事している週はY浜になんて出られないから。
おあつらえ向きな秋休みの暇な1日。当然、行きます。今日。めんどうくささをかみしめながら。
で、明日はジブリ美術館へ行くのでヴァイオリンのレッスンは金曜日に延期となりました。

一方、K太郎君、ゆうべは通信教育のテキストを夜11時くらいまでかかって、半泣きでやっつけていました。
ということで、いつも早起きの彼も寝坊している、という悪循環。
パパも本社へ行っているので、当然、二人ともダレダレで、寒さもあって、敷きっぱなしの布団にもぐりこんで遊んでいます。
本物の猫だって、一緒です。
知っていますか?ねこって名称の起源に「ねるこ(寝る子)」という説があるって。
それによると、私ら親子、ねこの親類ですね、やっぱり。
[PR]
by kiara240 | 2005-10-11 10:16 | 子育て

たいくのひっ

寒い。。。

雨もじゃかすか降っています。

せっかくの体育の日も、これじゃ台無し。

当然サッカーの練習はお休み。

母は、寒さとご用事の多さのため、現実逃避してPCとじゃれついております。

昨日もこんな感じの1日でした。
違うことといえば、
昨日は、T蔵がヴァィオリンをおっとこして、(愛器、7月に購入したルーマニアのレジン、2/1)音が狂ったこと。
K太郎が机の上のブラックホールをホワイトホール並にかきまぜていたこと。(ママに汚いってしかられたからっ)
あと、地区センターに歩いて行って(車でなくて)本を返して、また新たに借りてきたこと。
またまた、本を借りてしまいました。
ちなみに子供達は一冊づつです。
当面、楽しめそう。
借りた本一覧です
青山出版社「デイブ-さよならItと呼ばれた子」デイブ・ペルザー
講談社「負け犬と遠吠え」酒井順子
文藝春秋「花まんま」朱川湊人
光文社「永遠の途中」唯川恵

夕べの作品♪
c0036895_1113781.jpg

名づけて、「実りのチョーカー」
夏仕様だね、どう見ても。
色は秋色なんだけど、作りが涼しげだわ。
来年までつけられそうにありません。
ワイヤーチョーカーに細いワイヤーで天然石をくくりつけたもの。
製作時間1時間30分。

さて、

もう、お昼まで一時間しかないし。

そろそろ面倒なご用事を片付けますか。

あ~、めんどくさ。
[PR]
by kiara240 | 2005-10-10 11:07 | 子育て

サワガニ君育て

秋です。
すっかり秋。
雨までご丁寧に降っています。
サッカーもお休み。
秋です。
秋だぁ、ぁぁぁぁぁ・・・

もー、こればっか。

だって、寒いの苦手なんだもん。
これから冬になると思うと、憂鬱で憂鬱で。

風邪はすっきり直らないし、も、ヤダヤダ、あ~やだっ!
子供は元気なのに、仕事は秋休みなのに、一人で「だるー、だるー」といい続ける母でした。

今朝は、寝坊しました。
パパと朝のお散歩に行ったK太郎君の気配で目はさめていたんだけど、どうしても身体が反応しない。
(でも、6時半にはトイレ行ったんだけどね、寝なおししたのよ。)
なんだか、この時間も調子出なくて、カニ君の水替えもチイのトイレ掃除もしていません。

金魚とむぎっくう達には、子供が餌をあげていたし、チイのごはんはもちろん、パパのご飯よりも先にあげたし。

朝ごはん、パパは昨日の残りのカレーでした。
ルーを多めでごはん山盛りで食べていきました。
おまけに昼のおべんとうにもタッパーに入れてカレーでした。
おかげで、昨日20人前作ったのに、もう3人前ぐらいしか残っていません。
ゆうべは子供達が食べた時点で7人前ほど減っていたしね。
先が思いやられます。

今日はサワガニのカニ男君のお話をしようと思います。
カニ男君との出会いは、そう、思い起こせば、今年の夏休みに入ったばっかりの7月の、こんなお天気の日でした。
車から10分ほどのN谷のログハウスに子供達と遊んだ後、裏のJ峡谷の奥深くの林の中を歩いていたカニ男君。
あわれにも、次男のT蔵に見つかってしまったのが、運の尽き。
自他共に認める生き物好きのT蔵が、捕獲したのに満足せず、「連れて帰る~、うちで飼う~」と、大騒ぎして、無理やり袋に詰めて、帰ってきたのです。

母はもちろん大反対しました。
だって、カニなんて飼ったことないし。
子供の頃、ザリガニは飼ったことあるけど、臭さに閉口したし。
それにT蔵君、生き物好きだけど、世話はキライみたいだしっ!

でも、押し切られた形で、ようこそ、我が家へ。カニ男君。
体長約5センチの新しい家族。
c0036895_12311268.jpg

帰ってから、さっそく虫用のプラスチックケースに仮住まいです。
何を食べるんだ?あーん?
子供達の図鑑によれば、わかめなどの海草やシラスなどの小魚・・・?まてよ?
それって、海の浅瀬にいるカニのことじゃないの?

探しても探しても、サワガニの世話の仕方は書いてありません。
しかたなく、「増えるわかめ」を水でもどして小皿に置き、しっかりカルキ抜きした水や小さな石ころ、じゃりなどをしいてあげました。
すぐに死んじゃいそうで不安だけど、それも仕方ないかな、と思いつつ。

そうこうしている間も、ネットで世話の仕方を検索してみました。
でも、結果はほんの数件で、あまり役にたたなさそうな記事ばかりでした。
中に一件参考になるページがありました。
とりあえず、金魚達の水草を少しもらって、きれいに洗い入れてみました。
そのページによると、サワガニは水がとてもきれいなところに住んでいるので、毎日の水替えは大切なようです。

その後、玄関に住んでいたカブト達が全滅しました。
せっかくK平君ちから里子に来たのに。
今年はカブトの滅亡が去年より1ヶ月早く、卵も見られませんでした。

そのおかげで、カブトが住んでいた金魚のガラスケースSサイズにカニ君がお引越しすることになりました。
当日、我が家御用達のホームセンター、Kーナンの小動物コーナーの店長さんに、サワガニの飼い方と餌を聞いてまいりました。
店長さんによると、
①サワガニは基本的に家では飼えない。なぜなら、水の管理が大変で、少しでも汚れるとすぐに死んでしまう。だから、店では売っていない。数週間も家で生きているのは、珍しい。たぶん、一匹でいるということと、毎日水を取り替えているからではないか?
②餌は匂いのする固形の既製品、ザリガニの餌がよい。
③水草も必要。隠れられるところも必要。
だそうだ。

この日のお買い物は、金魚とわけるため、水草を3束と、ザリガニの餌と、下に引く細かい砂利の3点です。

お家に帰ってから、さっそくカニ君のお家は模様替え。
まず、本人(本カニ?)はしばらく小さいケースに入れ、ガラスケースをきれいにお掃除。
金魚のために、常にペットボトルにカルキ抜きした水が5、6本あるので、最終的には砂利もそれで仕上げ洗いしました。
もう一つのペットボトルの水中に金魚用の水作りの薬を少々入れ、カニ用水の出来上がり。
次には、お家の中のレイアウトです。
中を陸地と湖にわけ、砂利で高低をつけました。
湖の中には中ぐらいの砂利を3個ほど入れ、足場に。
長い水草を一本入れ、陸地の砂利に刺し、寝かせた状態にしてカニ用水の中に浮かべました。
陸地には、使っていないおちょこを横にし、洞窟状のお部屋に。あと、水と陸の境界線のところに大きな石にかぶせた小皿で隠れ家も作ってみました。
餌5、6粒も小皿に置き、水が汚れないよう配慮しました。
わー、楽しそうな箱庭。

さて、カニ君、新しいお家にどんな反応を示すかな?
入れたとたんに、ゴソガサーっと横歩きして、まず水にもぐりました。
目だけ出して、じーっとこちらを見ています。
ぶくぶくと泡も出しています。
どうやら気にいったようです。

しばらくして覗くと、おちょこのお部屋で寝ている様子。
よかったよかった。

それから、はや3ヶ月弱。
カニ男は元気に生きています。
餌はムラがあって、食べている日と食べていない日があります。
でも、水草はよく折れていたり、葉が少なくなっているので、食べているようです。
石にかぶせた小皿の下に隠れていたり、おちょこの陰でじっとしていたりします。
玄関においているのですが、夜や明け方、大きな音をたててしまうと、びっくりしたようにがさがさ音がして、水の中にあわてて隠れたりしています。

水は当然毎朝替えます。(今朝はまだですが)
500ミリのペットボトルを2本と水道水をたくさん使います。
水槽を洗っている間、小さいプラケースにカニ男を入れておきます。
中の砂利、小皿、石、おちょこ、水草などをまず水槽ごと水道水でじゃばじゃば洗い、仕上げにカルキ抜きしたペットの水一本で水道水も流します。
その後、砂利で陸の部分(水槽の面積半分くらい)を作り、湖の部分にもう一本のペット(金魚の水作り薬入り)のカニ水を入れます。
おちょこ、石、小皿、水草を前記のように楽しくレイアウトして、カニ男のおうちのできあがり。

この作業を毎朝毎朝(旅行などに行っている日は、パパが)しています。
おかげで元気です。
よかったね。

でも、はたして本当によかったのでしょうか?
J渓谷の林の中にいたほうが、はるかにカニ男にとって幸せだったのでは?
今からでも遅くない。
J渓谷へ返してあげたほうが?
自然界には、鳥などの天敵も多く、もしかしたら、もうとっくに天国にいっていたのかもしれないけれど、それでも自由に外の世界を生きられるほうがよいのでは?
疑問です。

でも、しかたない。
一度連れてきてしまったら、もう最後まで面倒みるしかないし。

T蔵は、最近変わりました。K太郎もだと思うけど。
大好きなムシなどを捕まえても、帰るときになると逃がしてしまうのです。
「連れて帰ったら、かわいそうだから」と。

死んだらかわいそう。
ムシにもママやパパがいたら、かわいそう。
自由に飛べなくてかわいそう。
きっといろいろなことを考えているんでしょうね。

でも、一番かわいそうなのは、毎日世話しなくちゃいけないママですからーっ

ほんとよ、これ。
[PR]
by kiara240 | 2005-10-09 12:36 | 小さな生き物育て日記

自分にプレゼント

秋です

もー、すっかり秋。

今年もがんばりました。
夏休みもなく、仕事をし、
4月から引き受けた子供会の役員もちゃくちゃくとこなし、
心休まることも、息抜きもせず(これはちょっとおおげさか。)、
がんばった私に、ごほうびです、☆はい

6日間の秋休みをもらいました。
子供も学校がお休みなので、本当のお休みではないのだけれど、
心と身体を休めるのにはいいぐあいです。

さっそくビーズを買ってきて、前回亡くしてしまったパフェをつくりました。

これが、かわいいーーーーーのっ!
本当に!!

見たい?

見たい?

んー、どうしよっかなぁー

じゃ、ちょっとだけ

c0036895_2322047.jpg


で、角度を変えると、

c0036895_23225344.jpg


かわいいでしょー?
もー、絶対無くさないぞー!

さーて、外は雨だけど、読書したり、好きなCD聞いたり、おたくするにはいいあんばいです。
明日はT蔵のサッカーが中止だったら、これまた1日家で自分の世界にひたるんだもーん。

あ、しまった。
明日は子供達がいるんだった。

うーん、地区センターにでも行くかぁ。
[PR]
by kiara240 | 2005-10-07 23:27 | 子育て