小6と小4の二男児と14歳のメス猫の母です。現在ファミレスDでパート中。横浜在住。


by kiara240
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2005年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

泳げ!K太郎くん

10日目記念に本日二回目のブログ投稿です。
え~、ということで。
朝。
8時20分に車でスイミングスクールへ。
パパとくっちゃべっていたのと、化粧より朝食を選んだのとで、ぎりぎりになってしまいました。
後ろの座席から非難ごうごう。
「あと○分!、あと△分!」の声に負けず、無事到着。
二人がシャワー室に消えたと同時に、鏡の前でお化粧することに。
大きな鏡だし、ドライヤーもついているし、最高。
これで椅子があれば言う事なし。
ばっちり化粧して、別人になって、観覧席へ。
今年も夏季短期スクールは大盛況です。
蒸し風呂状態のプールサイドへようこそ。
まず、9級の幼児プールでバタ足の練習をしているT蔵をチェックして、軽く手をふってから、奥の深い場所のK太郎を見学。
K太郎は6級です。
我が家では、夏休みの初めに必ず短期スイミングに通います。
T蔵は大喜びですが、K太郎は去年頃から、本格的にいやがっています。
でも、こう!と決めたら曲げないのはお互い様。
容赦しないで申し込みます。
6級はクロール25m息継ぎあり、背泳ぎ25mと、けっこうハードな内容となっています。
前回、6級に上がったばかりなので、かなり苦戦している模様です。
時々、ちらっと母を見ては、ニヤっと笑ってみます。
息継ぎのフォーム、背泳ぎの手の動きと、練習しなくてはいけないポイントはたくさんあります。
しかも、がんがん泳がされ、毎日進級試験をします。
がんばれ~。

さて、T蔵はどうでしょう。
こちらはとても楽しそう。
ばた足の練習も「わっしょい!わっしょい!」の掛け声とともに、ばちゃばちゃと。
おちびばかりで、かわいいです。

「級があがらなかったら、一週間、おやつ抜きだよ」とおどかしてはいたけれど、本心では、級はどうでもいいんです。
ただ、一生懸命泳ぐことを覚えてくれれば。
一生懸命泳げれば、きっと学校の水泳の授業だって楽しいでしょう?
遊びで入るプールだって楽しいでしょう?
がんばれ~、がんばれ~

それにしても。
このスイミングスクールは、K太郎が一歳ぐらいのとき、ベビースイミングに通ったことがあるので、母は感慨深いものがあります。
夏季スイミングにはK太郎が幼稚園のときから始めたので、今年で4回目でしょうか。
いっそ、平常クラスにも通えばいいのに、と思いつつ、
本日も二人は級が上がらず、終了です。残念。
[PR]
by kiara240 | 2005-07-30 17:01 | 子育て

毎日が同じわけじゃない

夏休み10日目
暑い。
とにかく暑い。
それしか言葉が出ない。

昨日も子供連れのお客さんがたくさん来ました。
せっせとじゃんけんゲームをして、ジュースやポテトをプレゼントしました。
どのテーブルも楽しそうで、盛りあがりました。
プチ氷の無料プレゼント券もじゃかすか出ました。

そういえば、一人3、4歳の男の子がかたくなにしなかったっけ。
でも、その位の年齢の男の子って、そういう子多いよね。
っていうか、K太郎の年代になったって、男の子に限らず多いよね。
そういう子は、普通の子。
逆に、親しくない大人と平気でいきなりじゃんけんできる子の方が少ないよ。
自分の親以外と、道端でにこにこあいさつできる子もご用心。
子供同士で遊んでいるところに顔を出してみると、もっといろいろなことがわかる。
大人のごきげんとれる子も注意。
仲間の悪事をチくりに来る子も警戒。

そんな知恵や社交術のある子供は影の顔があるかもしれないからね。
どんなにかしこい良い子でも、子供って、ご挨拶がちょっと苦手。
だから親は多めに見てあげたほうがいいよね。
いい子ほど、もーじもーじもーじもーじする。
親しくなって、いろいろ話し掛けて、始めて心を開いてくれる。
そういえば、幼稚園でお世話になったMナミ先生もそんなことをおっしゃってくれたっけ。


お店に両親やおじいちゃん、おばあちゃんと食事にくる子供を見ていると、家庭内のいろいろなことを想像できる。

きびしい母に、お行儀のことで叱られ続けている子。
きちんと「はい、はい」とお返事していたっけ。
その母の腕にはブルガリのスネイクが光っている。
H能研のバッグを持っているところを見ると、中学受験するんだろうね。

いたずら盛りなのに、手を出すたびに父親に怒られている2歳くらいの男の子。
それらをぼんやりながめている、疲れきった顔の母親。
下の子はまだ赤ちゃん。

テーブル上がしっちゃかめっちゃかでもほうっておく母。
料理残したまま帰る親子。
当然、テーブルの下もすごいことになっておりました。

母親の趣味で服を着させられているんだろうなぁ、あのおしゃれさん。

家の中がどんな状態かも想像できる。

それでも、ファミレスでお食事できるのっていいよね。楽しいよね。

さて、週末。
今日はお休みなのに、なぜか朝から晩まで予定がぎっしり!
がんばってこなすぞ!
それにしても、かわいそうなのは我が家のお子達。
なんてハードなスケジュール。
ファミレスでお食事でもさせたいよ。
[PR]
by kiara240 | 2005-07-30 06:13 | 仕事
夏休みの前半戦も充実したまま過ぎてゆきます
子供たちは学校の水泳教室、学習相談教室、Hまっこの毎日ですが、それなりに真っ黒です
思えば、もうH土ヶ谷プールも2回、学校のプールも数知れず入っているのよね

働く母は時々物思いにふける
思いやりってなんだろう?
なぜ人は人間関係で悩むんだろう
本当の大人ってなんだろう?
・・・ってね

この年齢でこんなこと思うのはきっと多いと思うよ
私の立場の女性って多いと思うよ
母であり、嫁であり、妻であり、友であり、ご近所さんであり、仕事人であり、また、親が生きてリャ子でもある
職場やご近所、友人関係、親戚の人間関係を見て・・・というか、女同士って、というか、女に限らないんだろうけど・・・なんでドロドロドロドロするんだろう
私はなるべくそのドロドロにかかわりたくなくて、見ざる言わざる聞かざるを気取ってはいるんだけれど、時々こうして物思いにふけるのであります
同じ思いをしている人と、昨日たまたま話す機会があって、なんというか、考え方っていろいろだねぇぇぇぇって、ね
置かれた状況で違うんだろうけれど、思いやりの気持ちさえあれば、きっとぜんぜんちがってくるんだろうなぁ

せっかく夏なんだし、みんなぁ、カラットいこうぜ!
私?
私は何を言われても平気な顔してにこにこしております
今、自分ができることをせいいっぱいしております
思いやりの心も忘れないように、大切な人を、より大切に考えております

でも、時々、考えちゃうんだよね

さ、今日も暑くなりそうだよ
がんばろうね
[PR]
by kiara240 | 2005-07-29 07:15 |

渓谷で警告。寝転ぶ

久しぶりの本当のお休み
夏休み6日目。
台風のため、ほどほどに強い雨と風。
でも、母のパートの休日は、一日たりとて無駄にはできません
午前中はN谷の子供ログハウスで遊びました
K太郎はTシャツがびっしょりになるくらい走りまわっています
T蔵も、ものすごいすばやさで地下迷路をかけぬけてゆきます
なんだかかわいくて、思わず笑ってしまいました
ログハウスのかくれ鬼は、われわれのお気に入りの遊びの一つです
赤ちゃんの頃とくらべると、動きも速くなり、年々年老いる母と対照的に、子供たちは体力も気力も知恵も上回ってゆきます
「ママはちょろ~い」なんて言ったりします
かわいくありません

よい汗をかいたあとは、小雨の中、裏のJヶ下渓谷を散歩することにしました
ヒールのミュールで歩くわけにはいかないので、車の中にあったビーサンにはきかえました
これが、すっごくすべる!
予想通り、母はずる、べた、ずで~んと転んでしまいました
・・・昨日に引き続き、今日も・・・しかもまた左側をしりもちついてしまい、ひどく痛みます
しかも、ジーパンもバッグもどろどろ。
まだミュールの方がましだったかも
子供たちは大笑い。
めげずに先へ進みました。

ああ、ここで行き止まり、という場所で、K太郎が「カニだ!カニがいる!!」
水辺からかなり離れたところなのに、一匹のカニ君がかさかさ、かさかさ歩いていました
いやな予感通り、捕まえたT蔵は持って帰るといいます
・・・また居候が増えるのか・・・しかもまた母が世話するのねぇ~~・・・

獲物もゲットしたし、ログハウスの裏の水道で手足を洗い、家へ帰ることにしました
車の中でカニがにげたらいやだなあと心配しつつ、
「何を食べるの?」と今更な質問。
「図鑑で調べるよ」と、お二人さん。

現在、カニ君はプラスチックケースの中で、えさ(増えるわかめ、お刺身の切れ端)と一緒に、瀬戸物のお猪口を隠れ家にしておとなしく眠っています
やれやれ、また扶養家族の心配しなくちゃいけないのね
来週にでもK-ナンのペットコーナーのお兄さんに飼い方聞かなければ
[PR]
by kiara240 | 2005-07-26 22:07

台風接近

夏休み5日目の昨日
お弁当持たせて、Hまっこへ
母はDニーズへ
朝から、店長に出勤のことで駄々をこねてみます
軽く拒否されたと思ったのに、後でシフト表を見たら、しっかり私の希望どおりになっていました
がんばって働きます!

フロントはTまちゃん、Eリちゃん、S野さんの4人・・・え~!!
しょっぱな、3ステ一人攻撃に大ダメージの私
S野さん「だめだ!代われ!」とTまちゃんと選手交代しました
前側&中&料理と言われ、どたどた走りまわりますが、全員テンパリます
「Iのうえさーん」「Iのうえさーん」攻撃に、思わず(私は一人しかいないのよ~)と心の中で叫んでみますが、叫んでもしかたないので、ハイハイと走りまわります
そうこうしていたら、救いの神のE藤さんが出勤してくれました
たすかった~
後半、濡れていた床にずで~んと転んで、手に持っていたガムシロップをぶちまけてもみました
料理じゃなくてよかったね・・・

そんなこんなで、へとへとの一日でしたが、Yもぎださんのお気に入りのおじいちゃん常連客、Sぶちゃんが山ほどおだんごを差し入れてくれたおかげで、Eリちゃんと健闘をたたえあいながらお茶できました
あ、お茶っていうか、従業員控え室で水ね

お買い物してバスに乗っていると、離れたつり革にEリちゃんらしき姿が
なんと、隣の停留所だそうです
Eリちゃんのような美少女が住んでいるなんて、H土ヶ谷区ってレベル高いわ
でも、男性社員には家が近いの教えてあげるのやめよ~っと

帰ったら、子供たちにシューアイスのおやつをあげて一日の報告をさせます
とりあえず、無事に一日を過ごしたようです
その間、夕食の米だけセットし、T蔵を連れて谷○先生の自宅へ車で向いました
とうとうGENちゃんの4分の1ヴァイオリンを返却することになりました
古いスズキのヴァイオリンですが、これで発表会にも出たんですから、さびしいようです
これからは、自分のヴァイオリンで、思う存分練習したまえ
谷○先生に楽器とお茶菓子とメンテナンス代を託し、先生にもお礼をして帰りました

夕食は豆腐ハンバーグの予定
ふと見ると、さっき買ってきたにんじんが腐っているではありませんか!
がが~ん!
どうしよう・・・でも、使うしなあ・・・これから交換にH戸塚に出るのもめんどうだし・・・
にんじんは、しゃれにならないほどとろとろに腐っています
まあ、いいとこだけ使うにしても、黙ってるほどひとがいいわけじゃないので、スーパーに電話しました
するとどうでしょう
すぐににんじんを持ってきてくれると言うではありませんか
逆に申し訳ない気持ちになりつつ、にんじん抜きの工程を進めておきました
15分後・・・タクシーに乗ってお店の人が新しいにんじんと料金と桃を持って謝りにきました
一応、料金と桃を断りましたが、料金の返却は規則とのこと
じゃ、桃はもらえませんと断りましたが「今、食べごろでおいしいですから」とにっこりされたら、断れません
頭の中に子供たちの喜ぶ顔がよぎったのもあり、喜んでいただくことになりました
なんだか、自分がお店を妨害するヨタ公になった気分ですが、くれるっていうんだから、ま、いっか♪

台風接近中
27日の水泳教室までに晴れるといいんだけど
[PR]
by kiara240 | 2005-07-26 06:43

ルーマニアのレジン

夏休み4日目の昨日。
お昼ごはんはママ弁当でした。
中途半端な雨のおかげでRサ先生との保土ヶ谷公園交流会が中止
しかも小雨の中、サッカー教室はあり
お家の中、3人でもそもそ食べたのです

午後は、一息いれたあと、横浜駅前へ出発
おかだや○アーズの楽器店で、谷○先生の紹介のT蔵用ヴァイオリンを見せてもらう
予算はもちろん、かなり低めです
当然です
分数ヴァィオリンですから
それでもT蔵には一応音質にこだわりがあって、ああでもない、こうでもないといいながら、試し弾きしてみます
一番のお気に入りは、中国製の高音がきんきんと固い一品
・・・なんで~・・・
母はルーマニア製のレジンという、アンティークな趣のある、ちょっと見が高価そうなもの
音もまろやかです
工場量産品といえども、なかなか素敵です
しかもヴァイオリンは中古がGOODという固定観念もあります
母「えっと、こっちの方が・・・」
次男「いやだ、こっち」
お店のO川さん「・・・もしかしたら、弦の材質が今までのヴァイオリンと違うのがいやなのかもしれませんね」と、急遽、中国製の弦をルーマニア製の方に付け替えてもらいました
母は汗びっしょりです
なんだか、弦楽器にコンプレックスがあって、場違いな気がしてしまうのです
その上、わがまま言うなんて、あ~、居心地わるっ
ああでもない、こうでもないと1時間半くらいひねくりまわして、結局レジンに決定しました
ケース付き、弦も弓も張りなおしてもらい、KUNまでおまけでつけてもらい、24800円でした
T口先生パワーとO川さんのはからいで、かなりお買い得です

T蔵もさすがに嬉しそう
始めてはいたビーチサンダルのために足がいたくなり、人ごみの地下街を裸足でヴァィオリンケースをかつぐ姿
まるで変な生き物のよう

しっかり練習してくれたまえよ

K太郎もスターバックスでアイスココアとバニラシェイクの生クリームのせ(名前忘れた)を飲んで、ごきげんでした
[PR]
by kiara240 | 2005-07-25 06:45

揺れる3日目

3日目の昨日は夕方の大地震でしめくくられるでしょう
その時、私はどこにいたかというと、パートを終えて駅前のスーパーでお買い物をしていました
翌日、仕事や早起きの用事が無い夜にだけ自分に飲酒を許している私、一週間ぶりくらいに酒を買いに目当ての棚へ行こう、と思ったその時でした
6本組のスーパードライがゴットンと倒れたのです
「やん、ドライは飲まないよ」と不審に思い近づくと、ぐらぐら・ゆさゆさ・がたがた・・・
お店の人達のパニックに苦笑いしました
「倒れるかもしれないので、棚から離れてください」と注意をうながした、一人のおばさんパートの態度は大正解です
私はどうしたかというと、むやみに外に出るのもこわいので、入り口付近で携帯で家に電話してみました
「すっごい揺れたよ~」
「ぼくたち、ひっくりかえっちゃったよ!」
「何も落ちてこなかったよ」
と興奮する声
一応無事でした
余震で家にとじこめられては大変なので、玄関等のドアをあけておくように言っておきました

なにやら、東京足立区では、震度5強の強震だったもよう
足立区といえば、私の実家ではないですか
家から電話してみると、無事の様子
やれやれです

今、朝の6時半・・・うーん、ラジオ体操パワーで早起きのくせがついてしまった・・・
3日間、無事に終わって本当によかった
あ~、ねむっ
でも、仕事は休み
でも、今日もスケジュールぎっしりの盛りだくさん
とほほほほほ
さ、がんばって弁当つくりましょ~
[PR]
by kiara240 | 2005-07-24 06:30

夏休み2日目

昨日から始まった魔の夏休み
今年の夏はきついじょ~
ラジオ体操も2日目
今日は○険振興会からの協賛でジュースを配りました
○ニーズも大変なことになっております
2ステの空調は熱風が出てるし(おおげさ)、人はいないし、客は多いし
子供は一日○まっこ教室に預けっぱなしです
昨日はハンコがなくてプールに入れなかったけれど、今日は学習教室&水泳教室で充実していた模様
あ、大蔵は○まっこのサッカー教室か
足は痛いし腰は痛いし肩は痛いし腕はいたいし
時間はないしお金はないし楽しみないし
悩みはあるし仕事はあるし洗濯物あるし
こんな私に誰か救いの手を~

あ、新人のバイトはかっこいいらしい
筋肉はあるのかしら?
[PR]
by kiara240 | 2005-07-22 22:03