小6と小4の二男児と14歳のメス猫の母です。現在ファミレスDでパート中。横浜在住。


by kiara240
カレンダー

2005年 02月 13日 ( 1 )

ねこジャンプ

ハードボイルドな一日でした。
朝のおべんとうはウインナー、から揚げ、卵焼き、エビフライなど、子供達の大好きなおかず作りから始まりました。
パンが足りなかったのでパンケーキを焼きました。
K太郎はマヨネーズ、T蔵はバター、母ははちみつが好きです。
寒いし、日曜日だし、子供達は留守番だし、いやだなー・・・いやいや化粧をして、出勤する準備をしました。
出かける間際に、K太郎が「目がかゆい」と言い出しました。
いそいで、一回分使い捨て目薬をつけて、でかけました。
外はやはり寒いです。
しかも、バス停にはバスの影が!
そのバス待てーーーと、朝からダッシュです。
階段をかけのぼり、やっと間に合いました。
毎日毎日、よく走ります。
バスの中で息を整えて、文庫本を2ページ読んだらもうH○塚の駅前に着きました。
駅の中を通り、階段を降りてT京M菱銀行の入り口の前で家に電話をしました。
T蔵が出ました。
「これからお仕事するからね」
「うん、今ね、おべんとう食べているの」
なんと、まだ10時にもなっていません。朝もパンケーキをしっかり食べたはず。
「お腹すいているの?」
「そうだよ」
お昼過ぎにまたお腹がすいたらどうするのでしょう。
「テーブルの上にあるものなら、なんでも食べていいからね」
キッチンには朝のパンケーキの残りやバナナ、おやつのチョコレートなどがあるはずです。
とりあえず、休憩時間にまた電話をすることにして切りました。
お店では高校生のバイトの女の子達がレジで楽しそうにしていました。
お客様はちらほらです。
従業員は出勤してきたら、必ずトイレへ行ってチェックしなければなりません。
私もまずトイレへ直行して、コーナーのごみを片付け、ペーパーの補充などをしました。

それから、フロント、キッチンのみなさんに挨拶をしてエンプロイルームへ入ります。
途中、洗い場にどっとお皿やコップがあるのを見て、やれやれと思いましたが、忙しいときほどたまってはいません。
おとといもディッシュだったので、新しい制服に着替え、手を洗って、お仕事開始です。
11までは山のような洗い物がほとんどなくなりました。
フロントにコーヒーソーサーを置きにいくと、カウンターごしに、Y口さんが「デンワ(ごはん)何にしますか?と聞いてくれました。」トイレ掃除をちょっとしたかったのですが、先にオーダーを入れることにしました。
うーん、何ににしようかなぁ。いつものように悩んでしまいました。
本日はさっぱり系ということで、シフトリーダーのM淵さんに、かき揚げうどんと鮭いくらごはんのセットを頼みました。
急いでトイレ掃除をして、一度フロントに戻ると、「デンワでましたよ」と教えてくれました。
とりあえず、休憩しないと、食べ損なってしまいます。
飲物はコーラをもらって、エンプロイルームへ行きました。
もうお昼のピークタイムに近いので、誰も休憩していません。
一人でもくもく食べていると、キッチンのY田さんがブレイク(15分休憩)で入ってきました。
食べながら、仕事の話しをしていると、バイトのT朗さんが出勤してきました。
12時5分前になったら、二人とも仕事にいってしまいました。
私はあと10分ほど休憩時間が残っていましたが、忙しくなりそうなので、早めに戻ることにしました。
ロッカー室の一角にDOCOMOでも電波がとどくところがあるので、そこにアンテナをさぐって家に電話を入れました。
T蔵が出ました。とりあえず何事もないようです。
仲良くしているように言って、仕事にもどることに。
店はほどほどに混んでいるようです。
12時から3時まではノンストップで皿洗い大会です。
途中、フロントに汚れたお皿をさげに行くと、マンハッタンショートケーキをデコレーションする店長の視線を感じました。
「おれのかわりに作ってくれないかなぁ、苦手だなあ、このケーキ、今にも倒れそうだなあ」と無言で語っているようです。
でも、本日は皿洗いでいっぱいいっぱいなので、勘弁してください。
案の定、そのケーキを持っていったN岸さんが、「倒れましたよぉ~、まわりのお客サンまでみんな爆笑していましたよお~~」と戻ってきました。
店長は急いでケーキを立て直していました。
フロントにぐずぐずしていると、いつまたスナッカーをやらされるかわかりません。
そんなことをしていたら、洗い終わらないので、そそくさと洗い場にひっこみました。
ほどほどの混み具合なので、帰る前に掃除もできるなあと喜んでいましたら、社員のS野さんが出勤してきました。
うーん、いやな予感。案の定、フロントからシルバーやバスタブをどわーーーーっと運んできました。
3時までにあげてやるぞーっと意地になってがしがし洗いました。
なんとかジャストに終わり、ごみをまとめてからサッと掃除をして、洗ったお皿をキッチンに運んでいたら、Y口さんが笑顔で「あがってくださいね」と言ってくれました。
とりあえずフロントにカートを運んでいると、問題の(?)S野さんが「あがり2時30だっけ!?」と聞いてきました。
「3時でーす」とVサインしたら、満面の笑顔で「あがってくださーい」と。お仕事終了です。
タイムカードを押し、3時あがりのみんなにあいさつをし、着替えました。
次の出勤を確認しようとシフト表を見たら、がーん。
3週間先のシフトが週6日出勤になっているではないですか。
当然、土日も出勤になっています。
しかもフロントです。えー、高校生にまじって「いらっしゃいませ」ですか~。きっと店長はスナッカーをやってほしいんですね。えー、きっとそうにちがいないです。
だって、背中からオーラが出ていましたから。
とりあえず、まだ変更がきくので、子供達と相談して、もし無理そうなら日曜日だけにしてもらうことにしましょう。

仕事で汗をかくほど動いていたので、ジャケットは手で持って外に出ました。
横断歩道を渡りながら家に電話をしました。
またT蔵が出ました。
「ママだよ。今お仕事終わったよ」
「あのねえ、おみやげ買ってきてほしいの」
「なあに?」
「シュークリーム!」○二家の二色シュークリームのことです。あれは絶品です。

駅の中の○二家でカスタード&生クリームのシュークリームを3つ買いました。
バスの時間にはあと少しあるので、駅前の生協で買い物をすることにしました。
K太郎に頼まれた、学校で使うホッチキスの芯も買わなければ。
しかし、レジが混んでいて、時間がぎりぎりになってしまいました。
牛乳など重いものをもって出ると、バス停にはまたバスの姿が。扉をしめて出発するところです。
もー、絶対あのバスに乗りたいよーーーっと、またまたダッシュです。
しかも、ロータリーをつっきって、バスのまん前に向って走りました。
これでは、出発したくてもできませんね。
はあはあしながら、乗りました。バスの運転手さんが心の広い人でよかった。

家の中は、当然のようにちらかっていました。
でも子供達は楽しそうです。
「あのねえ、アイテムのなんとかかんとか(仮)をみつけたの」K太郎。たぶんゲームのことでしょう。そう、よかったね。
「たからさがししてよ。ヒントはね、’りむした’だよ」なんのことだかわかりません。
そうそうにギブアップです。
「りはりびんぐ、むはむぎっく、で、そのしたってことだよー」完全にお手上げな会話です。
家の中に宝ものをかくしているので、探せというのでした。今の母には無理です。
気をとりなおして、シュークリームでおやつしました。
私はおいしいお茶を入れました。

食べ終わると、T蔵が無駄に飛びまわっています。
どうやら元気があまっているようす。
母はくたくたですが、公園に連れていくことにしました。
昨日と同じように、自転車となわとびを持っていくことになりました。
途中、R子ちゃんのおじいちゃんに会いました。

日曜日の夕方なんて、誰もいないだろうと思ったら、けっこう遊んでいる子供達がいるんですね。
T蔵はさっそく走り回っていました。
K太郎は逆上がりの練習をしました。もう一息なんですけれど。
身体が大きいから、腕で支えられないようです。

c0036895_2321536.jpg

砂場に走りこむT蔵です。
そういえば、ずいぶんまえ、K太郎はこの場所でこうやって走りこんで、顔から落下したことがありましたっけ。身体が重かったのでしょうか。
そんな話しをしていたら、K太郎が飛んでみました。
なんと。
また足をひっかけて顔から落下してしまいました!
鼻の下もくちびるも砂だらけです。泣いています。当時よりも身体が重くなっているのだから、当然といえば当然ですね。
水道で顔を洗いながら、なさけなさそうに泣いています。
かわいそうなK太郎・・・

もっと遊びたいT蔵をなだめて、家に帰りました。
文字どうりのへとへとです。
今夜の夕食はチンジャオロースーと納豆と豆腐の味噌汁でした。
あっというまに2合のごはんがなくなりました。

そうそう、チイは、夕方、玄関からお散歩しました。
りんりんと鈴をならしながらね。
すぐに帰ってきましたが、にゃーにゃーと人の顔を見て鳴いていました。
あやまっているようです。
「にゃ、にゃにゃんが、にゃぁにゃ、にゃーにゃ」
訳「ママ、ごめんなさい。もう家出はしません」
[PR]
by kiara240 | 2005-02-13 23:30