小6と小4の二男児と14歳のメス猫の母です。現在ファミレスDでパート中。横浜在住。


by kiara240
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

黒い金魚の変身術

朝のリビングの気温は7度だったそうです。
だったそうですというのは、なぜかというと、本日も一番がK太郎だったからです。6時15分には仕度を終え、ピアノを弾いていたという・・・我が家の「できすぎくん」。
曇り空でどんよりとしていたせいか、なんとなく寒さがやわらいできました。
昨日よりも5、6度高い横浜は、心なしか春の気配がします。

せっかく仕事が休みなので、午前中は金魚達の水交換をしました。
フィルターも汚れていたのが気になっていたので、ろ過器も大掃除です。
現在、我が家には水槽が二つあって、どちらも小さいものだけれど、小さい住人達には世界のすべてです。
本来は月に2、3度は水交換してあげたいところですが、忙しいのと寒いのとめんどうなのとで、どうしても1回になってしまいます。
蒸発してしまう分は時々汲み置き水で足してあげていますが。
ということで、やりましたよ、水槽の大掃除。
これが汚い!特に二匹の金魚の方の。
かわいそうに、こけで曇り初めています。
「そんなのまだ序の口」といわれたこともありますが、リビングで食事するので、なるべくなら、お互いきれいなほうが快適です。
バケツの中に金魚二匹、洗面器にむぎっくう(なぞのめだか様魚)を移動し、成長した水草も大移動。
汚い水よ、さようなら。いつかはきれいになって帰っておいで。
下にしいた砂利もきれいに洗い、ハイポ(中和剤)をいれて完了です。
ぶくぶくにスイッチを入れて一時間ほど置いておきます。

その間、魚達はじーっと待っていました。

それにしても、小さいほうの金魚君。
もらってきたときはあんなに黒かったのに、なぜ赤くなってきたのでしょうか。

c0036895_14224457.jpg

もともとの金魚(手前の黒色)

c0036895_14231682.jpg

変身後の金魚(右側)

ネット等で調べたり、お店で聞いたりした結果、もともとが赤金色で、稚魚(子供)のとき黒色の和金がいるそうです。
金魚も奥が深いです。

きれいな水槽の中で泳ぐ鮮やかな色の金魚。和みます。
[PR]
by kiara240 | 2005-02-09 12:42