小6と小4の二男児と14歳のメス猫の母です。現在ファミレスDでパート中。横浜在住。


by kiara240
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

脱皮!!!

嬉しいこと二つ。

すっかりオナクナリになっていたと思った、こくわ君。
実はひっくり返ったまんま、生きていました。

まぎらわしいこと、この上ない。

埋めてあげようと、子供達が裏の栗畑へ行き、こくわ君をつかんだ瞬間、ぐわっしゃーん。

T蔵の指を自慢の上あごではさみこんだそうです。

「・・・オレはまだ生きているぜ・・・」

しかたがなく、、ではなく、大喜びで連れて帰りました。

冬眠前で動きが鈍っていただけだったようです。

その後、昆虫マットの中にもぐもぐ、もぐっていました。

今、頭だけつっこで、お尻を出し、後ろ足を曲げたり伸ばしたりしています。
その姿、まるで、○きぶりそのものです。
なんなの?
いったい、何をしたい男なの!?
寝るなら、早く寝ろっ・・・(しっかりもぐって)

で、もう一件。

今朝、6時半に起きて、トイレついでに生き物達の様子を見てまわっていると、

!!!

かに君。
身体がぱっくり尻から割れて、中から身が出ているではないですか。
あー、腐って、ふくれて、死んでる!!!(泣)

母は、毎朝の水かえがんばって、一生懸命育ていたのに、なぜ?
死んだ理由を考えつつ、こんな悲惨なグロな姿を子供達に見せたくなくて、みんなに気がつかれる前に埋めてやろうかと思案しつつ、おろおろしていたら、あれれ?

身がよけい出てきているよ?
というか、動いているよ?

あー!!!脱皮じゃーん!!!
かっこいい。
かっこいいよ、おまえ。
「かにが脱皮しているよー」
子供達はもちろん、大喜びです。

ほんの30分の間に、すっかり、古い皮を脱ぎ捨て、一まわり大きくなって出てきました。
今までは、まだ子供だったのね(?)
よく観察すると、今まで薄茶色だった体色が黒くなりました。
ハサミもあります。
そうです。今まで、ハサミなしだったのです。
両方にあるかは、よく見えないのですが、サワガニは片方だったかも。
まだ、身体はやわらかそうなので、本日の水かえは無しにしました。
疲れたのか、あまり動きがありません。

かっこいいよね。
だって、私にはできないもん、脱皮。

古い殻は、さっそく丁寧にふいて、ケースに入れて、学校に持っていってみんなにみせることにしました。
先にT蔵、明日はK太郎の教室に持っていきます。

本日、母はお仕事がお休み。
本当は、日帰り温泉で足をもみもみしたいところなんですが、今日はT蔵が4時間授業だし、ヴァイオリンのレッスンもあるので、あわただしく、家にいることにしました。

来週は3日しかシフトが入っていないので、来週にするつもりです。
あー、温泉につかって、足や腰をもみもみして、ゆっくりしたいなー。
ついでに脱皮もしたいなー。なんてねっ。
[PR]
by kiara240 | 2005-10-26 11:05 | 小さな生き物育て日記